読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

はてなを選んだ訳

大して面白い話じゃないですけど、数あるブログサービスの中から「HATENA」を選んだのは、文字数の制限がない事、他より落ち着いたイメージ(はてな村なるものは、時々眺めてるだけですし)、何よりアダルトやアフィ、芸能人ブログが殆どないのが気に入ってココに決めたんです。
有料コースに付属しているアクセス解禁の精度が高いのも良いですね。一時、グーグルのアナリティクスと比較してみたのですが、ウチのブログではほとんど差がなかったです。
映画タイトル(+ネタバレ)で検索されるケースが殆どで、検索ワードから“あの作品、レンタル始まったんだ”と知る事もしばしば。公開時期を過ぎると、レンタル開始まではほとんど検索されないので…。その他に、突然、ある作品の検索数が跳ね上がる珍現象?が起きることがあるんですね。WOWOW等で放送があったり、情報番組で映画紹介があったり、纏めサイトに掲載されたりで、ある作品にだけアクセスが集中することがあります。最初の頃は、不思議で仕方なくって、はてなのサポートにメールして尋ねた事も(私は分からないことがあると、直接メールして聞いちゃいます。1週間以内に必ずお返事いただけますから)。
で、今日は『コンプライアンス 服従の心理』へのアクセスだけが伸びてる状態で、既に70%超えてます。レンタルはまだなんですが、TVなんかで紹介されたんでしょうかねぇ。。TVを始めマスメディアの凋落はいろいろ言われていても、その影響力はまだまだ健在で、ウチのような弱小ブログにも風が吹く事があるんです(笑)。


映画のレビューを書くより、読む方が数倍、愉しい方なので、もっといろんな人が書いてくれたらいいのにと願ってるんですが、ブックマークしていたブロガーさん達が、ツイッターが流行りだした頃を境に、次々とブログ閉鎖されてしまって、中でもはてなダイアリーで古くから映画レビューを書いてこられた「まどぎわ通信」が止められた時が一番、ショックでした。いつも拝見するだけでコメントした事なかったんです。こんなことになるなら鬱陶しがられても時々はコメントしておけばよかった…。
2012年に『まどぎわ通信第二部』をはてなブログで始められたんですが更新は止まったまま(涙)。まどぎわさんの消息、ご存知の方はいらっしゃらないですかねー。まどぎわさんの映画評、また、読みたいです。。