読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

BDの巨匠、メビウス(ジャン・ジロー)の訃報

3月10日朝、バンドデシネ界の巨匠ジャン・ジロー氏が、パリにて逝去されました。ご冥福をお祈りします。
『エイリアン』『ブレードランナー』『トロン1982』『ウィロー』『フィフス・エレメント』など数多く作品にデザイナーとして参加。

“メビウスの日本における本格的な紹介は1979年に始まった。この時から現在まで、多くの漫画家達がメビウスの表現力に影響された。大友克洋谷口ジロー浦沢直樹、藤井カムイ、とり・みき寺田克也小池桂一宮崎駿松本大洋湊谷夢吉たむらしげるらの名前を揚げることが出来る。当時のSFブームとも重なることで、日本のマンガは一挙に世界水準の表現力を手に入れていった。そして手塚自身もこのメビウスと対決することで、日本マンガの特徴である記号化された読みやすいストーリーマンガとの融合を図ろうとしていた”(メビウスと日本マンガ ユリイカ特集より抜粋)
死去の報を受けて、大友克洋氏もコメントされてます。

http://www.otomo-gengaten.jp/news/?p=145
メビウス(ジャン・ジロー)を知ったのは、宮崎駿氏のインタビューがきっかけでした。元々マンガ読みではないので、BD(バンドデシネ)さえ知らなかった。宮崎作品には欠かせない飛行シーンの浮遊感は、メビウス経由だったんですね。


http://www.youtube.com/watch?v=2L0YgdIpXas&feature=related